周辺の天気に合わせてコンテンツが切り替わる屋外ビジョンの新サービスを開始。東京・大阪など6カ所で展開 ルグランとヒット

デジタルマーケティングのコンサルティング会社・ルグランは10月17日、大型屋外ビジョンを多数保有するヒットと連携し、天気情報とデジタル広告を掛け合わせた新サービス「HITウェザー」を開始すると発表した。

同サービスは、実際の天気に合わせて広告内容が自動で切り替わるのを最大の特徴としている。例えば自動車メーカーであれば、晴れの場合は快適なドライビング体験を提案する広告、雨の場合は近くのショールームに誘導する広告など、通行人のニーズに沿って複数の映像を出し分けるのが可能だ。

ルグランでは、昨今のデジタルサイネージ需要の増加を受け、クリエイティブに秀でた映像製作のノウハウ獲得に尽力。広告を視認する通行人に対して興味を持ってもらうためのコンテンツとは何かを考えた際に、天気と連動した広告の配信に高い可能性を感じたそうだ。

そんななか、東京・首都高速道路沿いのデジタルボードを中心に多数のデジタルビジョンを保有するヒットと連携し、気象データの活用を模索。今回のサービス開始に至った。前述の首都高速道路沿いのほか、表参道、大阪・新御堂筋沿いなど、合計6カ所で展開していく予定だ。

ルグランでは今後も、天気による人々の行動や気持ちの変化に着目した事業を展開。ニーズや状況に応じた臨機応変な情報発信とサービス提供に努めていく。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 渋谷・新宿エリアに「ブラッククローバー」のアプリをPRする大型広告が多数登場!2023年上半期のリリ…

  2. コンビニでさまざまな映像コンテンツを楽しめる時代へ。全国3,000店舗にデジタルサイネージを導入完了…

  3. プロミス号が画面から飛び出す! 巨大3D広告が東京・大阪の5エリアで展開 オリコムとSMBCコンシュ…

  4. 一般乗用車を広告にする新しいプロモーションサービスを実施。今なら3カ月間無料で広告主になれるチャンス…

  5. TVドラマも放送開始のスタートアップ漫画「トリリオンゲーム」。都内各所で主人公のハルによる挑戦状広告…

  6. JAPANTEX2022 特別展示「第2回デジタルプリントインテリアフォーラム」が盛況裡に閉幕。最先…

  7. 初となるテイクアウト専門店をオープン。呼び出しボードやデジタルサイネージも導入、モスバーガー

  8. コスパ重視のアジア圏に向けた新ブランドが登場。第1弾として、それぞれ生産性と低コストが武器の2機種を…

  9. 企業のデジタル化を後押しするサイン業界向け情報発信サイトがオープン、ローランド ディー.ジー.

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP