道頓堀のグリコ看板にドナルド登場

道頓堀・戎橋のグリコ看板に10月末、日本マクドナルドのマスコットであるドナルド・マクドナルドが登場した。

これは、両社の共同開発した商品PRの一環で、日没の30分後から午前0時まで15分に一度、おなじみのランナーがドナルドに変身し、コミカルに両腕を振りながら走った後に、新商品を表示。映像は毎回30秒ほど流された。

新商品は、両社の人気アイス商品を掛け合わせた「マックフルーリー パナップグレープ」で、11月下旬までマクドナルドの店舗で販売。

>>ニュースリリース

ページ上部へ戻る