「Bizpa」の登録媒体数が1,000媒体を突破、ビズパ

ビズパは9月30日、全国のオフライン広告商品の検索から発注までをワンストップで行えるプラットフォーム「Bizpa(ビズパ)」の掲載媒体数が1,000社を突破したと発表した。

同製品は、あらゆるオフライン広告媒体の比較や検討から、見積もり、注文、掲載までをワンストップで管理できるサービス。ベータ版を昨年11月に提供開始して以降、オフライン広告の情報集約とワンストップで完結できるサービスを強みに、着実に利用者数を増やしてきた。今年8月には正式版としてリニューアルし、サービスや機能を拡充している。

屋外の看板やデジタルサイネージ、店舗内ポスター、交通広告など幅広いオフライン広告を網羅。工事現場の仮囲い、美容室の壁面ポスター、飲食店舗のネーミングライツなど、今まで媒体化されていなかった新しい広告メニューも続々と掲載されているという。

今後、さらなる取り扱い商品の拡充とともに、プラットフォームのシステム強化行っていく。初めてオフライン広告を利用するユーザーにとっても、簡単に利用できるサービスを目指していく構えだ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 都内1万台に設置のタクシーサイネージ。広告連動型のサンプリング開始へ

  2. JR九州 国内最大の有機EL看板導入

  3. 4月26日と27日に業界の著名人を集めた特別セミナーを大阪支店で開催 ミマキエンジニアリング

  4. 壁面のレールにチャンネル文字を引っかけるだけでLEDが点灯。非接触給電サイン「KAGAYAKI」を発…

  5. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決まる

  6. 厚み9㎜以下の超薄型両面ディスプレイを共同開発。電車やバスの中吊り広告へ、JOLED

  7. 「デジタルサイネージアワード2022」の受賞作品を発表。グランプリはJR新宿駅東口前の「3D猫」に、…

  8. 屋外LEDビジョンに対する国民の印象調査を実施。8割以上が「印象に残る」と回答、ICA

  9. オンラインセミナー「サステナブル印刷の未来を革新する」を開催、日本HP

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP