無料でタクシーに乗車しながら癒しの時間を体験できる期間限定のプロモーション企画を実施、ニューステクノロジーとEndian

国内初の車窓モビリティサイネージサービス「THE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvas」を運営するニューステクノロジーは8月30日、リラクゼーションドリンクの製造・販売を行うEndianの全面プロデュースによる車内サービス「#寝落ちるタクシー」の開始を発表した。同タクシーの走行は、8月30日(月)~9月4日(土)まで、期間限定で渋谷を中心とした東京都内で行われる。

期間中は無料で乗車できるうえ、車内では眠りをサポートするドリンク「CHILL OUT」を提供。AIによって導き出された癒し効果のあるの香りや、ヒーリングミュージック、ムービーを流し、くつろぎの時間をサポートする。また希望者には、使い捨てのアイマスクやスマホの充電器も用意し、眠るためのサポートも万全だという。車体装飾にはオリジナルデザインが施され、ウインドウにも「CHILL OUT」の広告が展開される。

ヒーリングミュージックと「CHILL OUT」によって、タクシー内が癒しの空間となる

Endianの主力製品「CHILL OUT」

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. JR名古屋駅でサイネージ視認者計測に関する実証実験を開始、ビズライト・テクノロジー

  2. ラディウス・ファイブ AIが屋外・交通広告用の特大画像を生成する新サービスを提供開始

  3. 2016年度の総店舗数は21万超

  4. MCD 横浜市のシティ・インフォメーション・パネル250基を再整備へ

  5. 新SSブランドの展開に合わせ全国6,400カ所のVIをリニューアル、出光興産

  6. SDGsに配慮したWeb印刷に加え、デザイン代行も一貫で手がける全く新しいECサイトがオープン、fe…

  7. 日本初上陸となる全自動スクリーン印刷機を紹介するWebセミナーを開催、理想科学工業

  8. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産業省

  9. 大判IJP SureColorシリーズに昇華転写プリンターほか新製品3機種を発表、エプソン

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP