自社YouTubeチャンネルでサインの製作過程を映像化したプロモーション動画を公開、オミノ

LEDサインやチャンネル文字の製造・販売を手がけるオミノは11月1日、自社のYouTubeチャンネル「株式会社オミノ 公式チャンネル Omino nanoSIGN channel」で、各種加工機による製作工程をプロモーション映像化した動画を公開した。

動画を作成したのは、日本の町工場を音楽や動画編集スキルによってレーベル化するのを目的としたプロジェクトチーム「INDUSTRIAL JP」。オミノ八潮工場で保有しているマシンとその機械音をサンプリングしたオリジナル音源や映像を掛け合わせ、サインが製作される様子をスタイリッシュに映像化した動画になっている。


加工機による製作工程を、美麗な映像と音楽を楽しみながら確認できる

このほか、Omino nanoSIGN channelでは、同社にまつわるさまざまな情報を発信。正面や側面、裏面発光はもとより、ドットやネオン光彩といった多彩なLED表現を可能とする同社の主力製品、「nano LED sign」、クローム、ニッケル、銅、などをはじめとするメタル素材のメッキ塗装に対応し、レーザーカットによる自在なカッティングができる「nano MATERIA」などを分かりやすく紹介している。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 交通広告の掲出確認サービスを開始。現地の写真と分析レポートも

  2. 工場から生まれる廃材を使ってペンスタンドを開発。SDGsに貢献するとともにクラウドファンディングで大…

  3. 北海道日本ハムファイターズの新球場に最新映像システム「KAIROS」が採用。場内600台のサイネージ…

  4. 「教えて!あなたの好きな町田の看板」 町田市で屋外広告物コンクールを開催

  5. 今週12日(木)に国内最大級の広告資機材見本市「第64回サイン&ディスプレイショウ」が開幕 東広美

  6. 新しい交通広告手法を表彰する公募型広告賞の作品募集。受賞作は東京メトロ銀座線1編成をジャック、メトロ…

  7. 機能性をインクを新搭載し、前後処理加工をプリントと同時に行え、生産効率を飛躍的に高めるデジタル捺染機…

  8. 7月16日、22日、30日にオンラインセミナーを開催、日本HP

  9. 「感謝」の文字で埋め尽くされたB0ポスター60枚分の巨大広告が登場、鈴鹿サーキット

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP