使用済みの屋外広告がファン向けのグッズに変身! サッカーチームとのコラボで広告のアップサイクルを実現 パレンテ

コンタクトレンズの通販Webサイト「レンズアップル」を運営するパレンテは2022年6月から、プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」とオフィシャルトップスポンサー契約を締結。2023年6月から9月末までの期間、神戸市営地下鉄海岸線車両内に、自社のコンタクトレンズブランド「WAVE」とチームがコラボした交通広告を掲示した。

同社では、コンタクトレンズとの親和性が高いスポーツを支援するのを目的に、2022年からヴィッセル神戸の活動をサポート。その一環として使用された屋外広告は、破棄されずにファン向けのグッズとして生まれ変わる「スポーツチーム循環型広告」としてアップサイクルされる。

その売り上げは、全てヴィッセル神戸アカデミーに寄付され、未来のプロサッカー選手を育てるのに役立てられるそうだ。環境保護に貢献できるのはもちろん、ファンに向けても、思い入れのある推し選手のグッズが購入でき、Win-Winの関係性を実現している。

グッズは、交通広告そのもののデザインを採用したものと、各選手が漢字1文字と一言メッセージ、直筆サインを入れた額装付きタイプのものを用意。前者は500円、後者は1万5,000円で販売される予定だ。

>>>販売方法の詳細は、こちらから

使用済みの屋外広告を再利用してつくられたグッズは、各選手それぞれのタイプが販売される

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 2月22日と23日にかけてグローバルイベント「Mimaki Global Innovation Da…

  2. 日広連 第61回全国大会を京都で開催。設立70周年に向けて魅力ある団体へ

  3. 大手広告会社3社と一挙に業務提携を締結。DOOH領域のさらなる強化へ、ジーニー

  4. 年末年始の帰省に向けて「おかえり」の言葉を募集。47都道府県別に直筆のメッセージ広告を展開、PR T…

  5. 全国のオフライン広告をワンストップ管理するプラットフォームの正式提供を開始、ビズパ

  6. “白一色”の何もない広告で新製品をPR。乳製品のみでつくられたバニラアイスの特徴をシンプルに表現 明…

  7. 都営地下鉄新宿線のつり革に、消臭ポリ袋「ニオワイナ」の交通広告が登場。サンリオやマタニティマークとの…

  8. ものづくり補助金を活用した新規プリントビジネスの実例を学べるオンラインセミナーを開催、補助金ポータル…

  9. 【フォトレポート】サイン関連資機材を一堂に展示する「サクライフェア 2024」を開催。主要プリンター…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP