東京都内8カ所のLEDビジョンを一挙に活用できる同時放映サービス「pote vision」をリリース、pote+

東京都文京区に本社を構えるpote+は8月17日、都内の繁華街に設置されたLEDビジョン8カ所を使って同時動画配信を行うサービス「pote vision(ポテビジョン)」のリリースを開始したと発表した。

>>>pote visionの詳細はこちら

「pote vision」は、都内ターミナル駅周辺に設置された街頭LEDビジョンを活用し、動画広告配信を高回数、低価格で提供するDOOHサービス。一般的なLEDビジョン1カ所分程度の料金で8カ所のビジョンをジャックできるため、人の視覚や聴覚に強制的にアプローチできる訴求力の高い広告媒体を放映するのはもちろん、より広範囲にわたって展開できる。

動画コンテンツの目安は、15秒が1時間に2回×8カ所。要望に応じて、より尺の長いCM動画の配信もできる。さらに、LEDビジョン8カ所の設置場所は全て駅から徒歩5分圏内となっているので、歩行者やドライバーの目につきやすい位置に設定され、音声も終日流せるのも特徴だ。

その上、動画運用の経験がなかったり、素材や編集スキルを持っていない広告主でも安心のサービスも展開。同社で動画を作成するのはもちろん、企画構成から撮影編集、配信までを一貫で請け負うという。

今ならリリースを記念した期間限定キャンペーンを実施中。10月31日までに申し込めば、最大で通常の80%まで割引きされる特別価格での動画配信が可能となっている。

【ビジョン設置場所】
〈渋谷〉
センター街ビジョン/渋谷区宇田川町29-2
宇田川町ビジョン/渋谷区宇田川町11-6
〈新宿〉
靖国通りビジョン/東京都新宿区新宿3-21-7
歌舞伎町ビジョン×2カ所/東京都新宿区歌舞伎町1-21-12
〈池袋〉
池袋駅東口ビジョン/豊島区東池袋1-8-6
〈高田馬場〉
高田馬場ビジョン/新宿区高田馬場4-7-5
〈立川〉
立川駅南口ビジョン/立川市柴崎町3-4-18

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. アフターコロナを見据えたクリエイティブでOOHの価値を再認識させる、LIVE BOARD

  2. Osaka Metro本町駅に大型トリックアートが登場。通行する方向で全く異なるビジュアルに変化する…

  3. 医療ドラマのユニフォームで東京メトロ全9路線の中吊り広告をジャック、フジテレビ

  4. 虎ノ門ヒルズ駅周辺で路上変圧器による実証実験を開始、QUICK

  5. フクダサインボード イトーキの特許技術をライセンス契約。屋外向けオンフックサインシステムの開発へ

  6. 2019年4月の大阪三行合併で約400支店の看板架け替え見通し

  7. 2年ぶりに印刷業界の総合展示会「page2022」が2月2日に開幕、JAGAT

  8. 大判IJP SureColorシリーズに昇華転写プリンターほか新製品3機種を発表、エプソン

  9. アニメのライセンス獲得とグッズ製作ビジネスのいろはを学べるセミナーを11月25日に開催、ミマキとシン…

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP