新しい総合カタログ「Graphical vol.10」をリリース。環境配慮製品や特殊粘着メディアなど19品番を追加ラインアップ リンテックサインシステム

リンテックサインシステムは11月10日、デジタルプリント用メディア&ラミネートフィルムの総合カタログ「Graphical(グラフィカル) vol.10」をリリースした。

グラフィカルでは、屋内外におけるサイングラフィックスの用途や使用期間、施工場所といったさまざまなニーズに応じた各種インクジェトメディア、ラミネートフィルムを提供。屋外サイン・広告をはじめ、ウインドウ装飾やフロアサイン、車両ラッピング、インテリア装飾関連など、多岐にわたる用途に適した組み合わせを紹介している。

同社では2023年4月1日から、原点である主力製品に注力すべく「原点回帰」をスローガンに掲げ、新たな体制でスタート。これを踏まえ、今回発表したカタログでは初期カタログの色味に近いイエローをメーンカラーに設定し、「今一度原点に立ち戻り新たにスタートする」という意味を込めてシンプルなデザイン・レイアウトで組まれている。

新カタログには、近年需要が高まる環境配慮型製品として、非塩ビ基材や再生PET樹脂を使用した基材、またバイオマス素材を基材と粘着剤に配合したPVCシリーズもラインアップ。加えて、PP樹脂などへの貼り付けに適したメディアや、新しく防火認定を取得したPVCシリーズの新製品、デジタルプリント壁紙「プリンテリア」の新シリーズなど、多くの新商材を取りそろえた。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ピクトグラムのJIS改正

  2. 顔料インクと前後処理液を同時印刷できるインクジェット捺染プリンター「FOREARTH」を発表 京セラ…

  3. カ・ラ・ダファクトリー 佐々木希さんの新年応援メッセージを交通広告に

  4. 夜を彩るネオンとサインを展示した写真展を開催、横浜市

  5. 「どこでもセミナー」の9月のラインアップを紹介。たった15分の短時間で手軽に役立つ情報が学べるミニセ…

  6. SIAAマーク取得の抗ウイルスフィルムを新たに発売、リンテックサインシステム

  7. サイン業界向け低溶剤インク搭載IJPシリーズに新しく4機種をリリース。ハード設計をいちから見直し、よ…

  8. 広告宣伝費 2.69%減

  9. 千葉県 屋外広告物条例の一部改正について意見募集

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP