閉じる
  1. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポ…
  2. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書…
  3. コロナ禍におけるサイン業界向けの新提案をYouTubeLIVEで訴求、…
  4. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決ま…
閉じる
閉じる
  1. オンライン展示会「第2回 Mimaki Live for Sign G…
  2. 7月16日、22日、30日にオンラインセミナーを開催、日本HP
  3. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決ま…
  4. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポ…
  5. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書…
  6. 10日と17日正午に大判プリンターの無料オンラインセミナーを開催、日本…
  7. コロナ禍におけるサイン業界向けの新提案をYouTubeLIVEで訴求、…
  8. 【連載/話題のスポット行ってみた vol.1 】南町田グランベリーパー…
  9. YouTubeLiveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から開…
  10. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展…
閉じる

看板経営.com

パナソニック 東京・港で配電機器にデジタルサイネージ設置の実証実験

パナソニックとパナソニック システムソリューションズ ジャパン、東京電力パワーグリッドと東電タウンプランニングの4社は、東京都港区の協力を得て4日から、東京電力パワーグリッドが所有する歩道上の配電地上機器を活用したデジタルサイネージによる情報発信の実証実験を開始した。
配電地上機器を活用したデジタルサイネージの実証実験を歩道上で行うのは、国内初の取組み。

実験では、2018年4月4日から19年3月までの間、JR田町駅前に設置されている配電地上機器の上部に、4社が共同で企画・開発する専用のデジタルサイネージ「ストリートサイネージ(R)」の設置とあわせ、機器本体へのラッピングによる表示も行う。
表示の内容は、区政に関する情報、広報番組、地域イベントなどの港区の情報を配信するとともに、緊急災害時には日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語で、警報や注意情報をリアルタイムに配信する。

4社では実験を通じ、2020年へ向けた配電地上機器を活かした情報発信の有用性や実現性について検証する方針だ。

【実証実験の概要】
期間:2018年4月4日(水)~2019年3月
地域:港区芝浦3丁目 JR田町駅東口付近
放映時間:午前5時~翌午前0時

関連記事

  1. ピクトグラムのJIS改正

  2. 掲出先での看板デザインの見え方を事前に確認できるMRアプリ

  3. クラウドポイントとシャープが業務提携、屋外DS市場の更なる拡販へ…

  4. DeNA どん兵衛ラッピングの0円タクシーを都内で50台走らせる…

  5. 埼玉・春日部 駅からイトーヨカードーまでクレヨンしんちゃん一色に…

  6. 都内1万台に設置のタクシーサイネージ。広告連動型のサンプリング開…

おすすめ記事

  1. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決まる
  2. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポート
  3. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書を提出
  4. コロナ禍におけるサイン業界向けの新提案をYouTubeLIVEで訴求、ミマキ

facebook

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. オンライン展示会「第2回 Mimaki Live for Sign Graphics」を7月13日に開催、ミマキ
  2. 7月16日、22日、30日にオンラインセミナーを開催、日本HP
  3. 国内最大の業界見本市・サイン&ディスプレイショウも中止が決まる
  4. 世界の屋外広告市場は2020年に25%減少へ、WPP傘下の市場予測レポート
  5. 東京ビッグサイトの使用制限問題について、全国572社の企業が都に嘆願書を提出
ページ上部へ戻る