産業用ドローンによる測量や点検がわかる実演会を関西地方で初開催、セキドとプロクルー

中国最大手のドローンメーカー、DJIの正規販売代理店を務めるセキドと、ドローン関連の講習会や機体販売、飛行代行などを手がけるプロフリーは5月11日(水)14時から、滋賀県長浜市で、測量や点検といった飛行ノウハウが学べる実演セミナーを開催する。関西地方でこのような講習が開催されるのは、国内初。参加費も無料となっている。

>>>申し込みはこちらから

実演で使われるドローンは、DJIの産業用フラッグシップ機「MATRICE 300 RTK」と対応カメラモジュール「ZENMUSE L1/P1/H20T」。自動飛行ミッションの作成からデータ処理まで一連の流れを体感できるほか、長時間飛行時の自動調整機能や緻密な測位システムなど、最新機能も多数紹介する。

さらに、最新小型モデル「DJI MATRICE 30 T」や夜間点検に対応できるドローン搭載カメラ「DJI ZENMUSE H20N」も用意。併せて、機器導入時に活用できる補助金・助成金の情報を紹介するなど、盛りだくさんな内容になっている。

最新のドローン情報を余すところなく紹介

セミナー詳細は以下の通り。
「ドローン測量&インフラ点検 実演会in滋賀」概要
■開催日/2022年5月11日(水)
■時間/14時~15時30分
■会場/デルフリキャンプ エンジョイドローン上山田キャンプ場
(滋賀県長浜市小谷上山田町377-1)
■参加費/無料
■定員/30名(上限に達し次第締め切り)
■主な対象者/
・現場にドローン導入を目指す事業者
・ドローンによる空中写真測量に興味のある事業者
・建設・測量・建設コンサルタントの関係者
・既にドローンは導入しているものの、新型機導入を検討している事業者
・助成金を活用して導入を検討している事業者
・官公庁または自治体への導入提案を検討している法人
・その他ドローンの導入を前向きに検討している法人
■主な内容/
・「MATRICE 300 RTK」基本性能と2パイロット機能の紹介
・「ZENMUSE L1/P1/H20T」を用いた写真測量デモ
・ドローンを用いた3Dモデリングデモやスマート点検デモ
・最新機種の紹介
・技術スタッフへの質疑応答
■講師/
・株式会社プロクルー
プロクルー認定インストラクター
DJIスペシャリスト
一居修弥氏
・株式会社セキド
DJIインストラクター
SUSC 無人航空機操縦士 1級
平井達哉氏

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. エムシードゥコー 関西エアポートとデジタル広告の独占運営10年契約を締結

  2. ファミリーマート サークルK・サンクス全国5000店舗の看板架け替え完了

  3. 車窓サイネージサービス「Canvas」の広告プランが一新。リアウインドウ部分も広告枠として活用可能に…

  4. ミラー型タッチパネルディスプレイのレンタル開始

  5. ショウエイ UVプリンターを駆使した作品展示会。手すき和紙職人とコラボも

  6. 3.1m長のプリントテーブルを搭載した高速フラットベッドUV機「JFX600-2531」を発表。JA…

  7. イオンが全国360店舗で「ライトダウンキャンペーン」を実施。店舗の屋外照明を消灯し、電力使用量を削減…

  8. 屋外広告視認者のスマホ情報から「属性」「趣味趣向」「消費動向」「移動導線」まで可視化する実証実験、サ…

  9. 約10年分の延命効果が期待できるポール看板の補強工法を新開発、三和サインワークス

人気記事 PICK UP!

PAGE TOP