閉じる
  1. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
  2. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産…
  3. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
  4. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
  5. 9年ぶりに名物ランナーの灯り消える。東日本大震災以来の自粛消灯、道頓堀…
閉じる
閉じる
  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から…
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展…
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン…
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディ…
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
  6. 地元飲食店へサインで貢献 「Take Out」デザインを無償提供、ジャ…
  7. 【連載/第1回 ルーキーの足跡】CNCルーターのオペレーター、中村朋子…
  8. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活…
  9. 15mを超える大型LEDデジタルサイネージが新宿駅に登場、京王電鉄
  10. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセー…
閉じる

看板経営.com

ピアラ 郵便局の指定代理店登録により新たな客層に訴求可能へ

マーケティング支援会社のピアラは11月9日、郵便局を活用した商品PRや販売、サービス紹介などが提供可能となる郵便局広告の指定代理店に登録されたと発表した。

同社は、化粧品や健康食品といったビューティ&ヘルス領域のほか、食品領域の特化した企業のマーケティング支援を主に事業展開している。

今回の指定代理店登録により、日本郵便の100%子会社・JPコミュニケーションズが提供する郵便広告事業に関し、広告媒体の販売とその申込みが実施できるようになる。国内各エリアの郵便局を管轄する13支社を中心に、約20000局という国内最大規模のネットワークを活用することで、全国展開はもとより、戦略エリアだけにピンポイントで訴求する場合にも高い効果が期待できるとしている。

郵便局での広告掲出は、局内ロビーや屋外スペースを活用する。

同社では今回の指定代理店登録について、「今までのインターネットを中心としたサービス提供に加え、 郵便局を活用することで、 新たな属性の顧客へのプロモーション効果が期待できる。 これまであらゆる媒体を駆使してもアプローチできなかった顧客にも情報提供が可能になる」とする。

関連記事

  1. 11月2日にクラウドポイント、シャープ、DS総研の初共同セミナー…

  2. 防音・防塵シートを屋外広告の媒体化した新たなマッチングサービス

  3. 東京メトロ ドア横に電子看板

  4. 【S&Dショウ2019】業界最大の広告資機材展、本日10時開幕

  5. 掲出先での看板デザインの見え方を事前に確認できるMRアプリ

  6. 電通「日本の広告費」を発表。WebがTVを抜き、初の2兆円台へ

おすすめ記事

  1. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン
  2. 5月の「消費予報」を発表。新型コロナの影響で意欲は過去最低、博報堂生活総研
  3. 「生活者を支え、応援しよう」広告に携わる関係者から一丸に… メッセージ発信 、JAA
  4. 9年ぶりに名物ランナーの灯り消える。東日本大震災以来の自粛消灯、道頓堀グリコサイン
  5. 新型コロナ対策として中小企業に200万円を申請から2週間で給付、経済産業省

ピックアップ記事

新着ニュース

  1. youtube Liveによる業界オンライン展示会を6月1日15時から開催、ミマキ
  2. Web上でイベントを開催できるプロモーションサービスの提供を開始、博展
  3. コロナ警戒信号を3色で伝える「大ぴちょんくん」をライトアップ、ダイキン
  4. ソーシャルディスタンスに関するPOPデザインを無料配布、スギタプリディア
  5. オリジナルのぼりで支援。テイクアウト告知旗を無償で提供、アイワ広告
ページ上部へ戻る